医療法人社団白水会
お口の健康インプラント治療訪問診療各医院案内医院活動白水会案内

お口の健康
お口と全身の関係

虫歯になった1本の歯を治療するだけで、どれだけの地球の資源を使用・消費するかご存じでしょうか?
実は様々な地球の資源を使って治療をします。
歯の健康が破壊され治療を繰り返す度に、間接的に地球資源も使用・消費しています。
虫歯を作らないことで、それらの資源の無駄遣いを減らすことも可能です。

治療行為

使用・消費される地球資源

歯を削る
  • タービン(ダイヤモンド、金属、鉱物資源)
  • タービンを回すための電力
  • 歯を冷やしたり、口を濯ぐ水
歯型を取る
  • 印象材(石油製作物、海藻)
  • 練るための水
  • 印象材を入れるトレー(金属、石油製作物)
咬み合わせをとる
  • ワックス(石油製作物)
せっこう模型をつくる
  • 石膏(鉱物資源)
  • 石膏を練る、模型を洗う水
  • 模型の形を整える研削機を動かす電力
  • 作業しやすいようにする維持のピン(金属)
被せ物をつくる
  • ワックス(石油製作物)
  • 金属を溶かす(天然ガス資源)
  • 被せ物の形を作る埋没材(石膏石、クリストバライトの鉱物資源)
  • 金属(パラジウム、金、銀等の鉱物資源)
研磨・調整
  • 研磨機の電力
  • 金属を削る研磨バー(鉱物資源)
  • 形を整える調整バー(鉱物資源)

セット
  • 電力
  • 口の中に入れ調整する調整バー(鉱物資源)
  • 被せ物が外れないようにする接着セメント(石油製作物)
よって虫歯や歯周病を予防することや再治療の頻度が少ないインプラント治療など、しっかりした治療をすることで間接的に地球の環境保全や資源の無駄使いを防ぐことになります。
「健康破壊は環境破壊を招く」と言うことになるのです。
ページ先頭
Copyright © Hakusui-kai All Rights Reserved.